人工蛹室 3D Msize Lsize

pupal_chamber

人工蛹室 3D  (pupal_chamber)

人工蛹室 3D

クワガタの羽化を観察するとともに、羽化の補助や、羽化不全を軽減し完品羽化をサポートいたします。

トップブリーダーのkuniさんの企画、監修により当社がプロデュースした商品です。
構想から5年トライ&エラーを重ねて遂に理想の蛹室が完成しました。

形状、吸水性、耐久性に拘りました。是非、お試しください。

サイズはM(全長約75~100mm)と、L(全長約100~120mm)の2種類を用意しました。

 

特徴

  • 形状は複数のサンプルを元に蛹が上翅、中翅を伸ばす為、その後余分な体液を排出する為に、体を押し付ける重要な頭部、胸部に接する、 蛹室前方部の壁の上部(返し)を再現し、頭部が緩やかに上がる(2.5°)の傾斜角度
  • 羽化時に素早く体液を吸収できるよう、型押しではなく、刳り貫き形成しています。
  • 水洗いで2~3回再利用し易い、最高品質の国産フェノール樹脂(ハードtype)を採用。(カビ等が発生した場合は熱湯を掛けるか熱湯に浸ける等の処置をして頂き乾燥させ水分調整をして再度御使用ください)

困った時に・・・

  • 蛹室が小さい
  • 蛹室が大きい(外から確認しずらいが意外と多い)
  • ボトル側面に蛹室を作った(クリアボトルの割合が多く羽化の際、クリアボトル側だと、うつ伏せになる為のお尻の突起が掛からない)
  • ボトル底に蛹室を作った(羽化時に吸水出来ない為、蛹が引っ付いてしまい起き上がれない)
  • 菌糸の劣化で水分過多に
  • 蛹室が崩れそう
  • 不全の多い極太血統、特大血統虫の羽化時に起き上がるサポートをしたい
  • 軽度の翅パカ個体を絆創膏等で修正したい ※ブリードを楽しみたい!

観察したい

  • 蛹の羽化をしっかりと確認したい
  • データ取りの為、蛹を掘り出しウエイトを量りたい
  • 取り敢えず、ホリホリ病が出て掘って蛹室を崩してしまった!!

使用方法(販売価格を抑える為、商品に付属していません)

  • ミニケースの底に20mm(約300cc)ほど水を張ります。

 

  • ミニケースへ人工蛹室3Dを逆さまに落とし込み、左右に傾け蛹室の上部、側面の吸水を確認して下さい。

 

  • 確認後、取り出し、サナギが触れる面に霧吹きのスプレーを10回プッシュして準備完了です。

 

 

  • サナギ、前蛹(シワシワの状態)を慎重に人工蛹室へセットします(※袋状は頭、切れている側が尻です)

※切れているお尻側から蛹の頭を入れて、蛹の背中側に補助をしながら前方に少し傾けながら揺すってあげると、素直に蛹を送り込むことが出来ます。

 

  • ミニケースにゆっくりと落とし込みフタをして完了です。
  • 一般的な水分量です。飼育環境により変化しますので乾燥するようでしたらミニケースのフタに3200用タイベストフィルターを挟む、霧吹きする等、保湿調整して下さい。

※※この商品は羽化不全を予防し綺麗に羽化する事をサポートする商品ですが、幼虫・サナギの持つ能力によって(血統の詰まり・バグ等)不全になる事もあります。

取り出しが遅れて蛹が変形している場合は不全になります。

理想は蛹化して約4~5週後の移し替えです。適温は約20~25℃です。

注文番号 タイトル 販売価格(税別)
在庫状態 数量 単位  
pupal_chamber_M_1-5 人工蛹室 3D(M)1~5個セット ¥880
在庫有り
pupal_chamber_M_6-11 人工蛹室 3D(M)6~11個セット ¥836
在庫有り
pupal_chamber_M_12 人工蛹室 3D(M)12個セット ¥9,504
在庫有り セット
pupal_chamber_L_1-5 人工蛹室 3D(L)1~5個セット ¥900
在庫有り
pupal_chamber_L_6-11 人工蛹室 3D(L)6~11個セット ¥855
在庫有り
pupal_chamber_L_12 人工蛹室 3D(L)12個セット ¥9,720
在庫有り セット
pupal_chamber pupal_chamber pupal_chamber pupal_chamber pupal_chamber pupal_chamber pupal_chamber pupal_chamber pupal_chamber pupal_chamber pupal_chamber pupal_chamber pupal_chamber pupal_chamber pupal_chamber